ごきげんいかがですか、
うみです❣️
9月15日は、
「石狩鍋の日」キラキラ鍋キラキラ鍋キラキラ

北海道を代表する郷土料理の「石狩鍋」の発祥地である石狩市で、本場の「石狩鍋」を広くPRしようと結成された石狩鍋復活プロジェクト「あき味の会」が制定。

日付は石狩で鮭が捕れる時季で、「く(9)い(1)ご(5)ろ」(食い頃)、「く(9)い(1)にいこ(5)う」(食いに行こう)と読む語呂合わせなどから。

石狩鍋について


「石狩鍋」は、鮭の身のぶつ切りを野菜などとともに味噌仕立てにした鍋である。2007年(平成19年)度に農林水産省の主催で選定された農山漁村の郷土料理百選において、「ジンギスカン」や「ちゃんちゃん焼き」とともに、北海道を代表する郷土料理として選出された。

鮭の身だけでなく中骨などのアラも入れ、野菜は甘みを引き出すためにキャベツやタマネギを使い、豆腐、ツキコンニャクなどの具材が入る。そして、味噌を加え、最後に魚の臭みや味噌臭さを抑え、うま味を引き出すために山椒をかけるのが本場の「石狩鍋」である。

(雑学ネタ帳より)

キラキラ鍋キラキラもみじキラキラ鍋キラキラもみじキラキラ鍋キラキラもみじキラキラ鍋
石狩鍋は小さい頃から食べているので
馴染み深いお鍋です!
鍋って各家庭で入れるものも違いますよね?
だから人のお家で食べさせてもらうと
また新たな発見があって楽しいですキラキラ爆笑ラブラブ
だんだん寒くなるとお鍋食べたくなりますが、
今年は結構暑い日が続いていて、
まだまだそういう気分になれませんが…ぼけー
くまさん、シャケさんにいろいろ教えてもらってるみたいだけど、
あんまり入ってると良いダシでちゃうよアセアセ
ヒェーガーンガーンガーン
おすすめの記事