ごきげんいかがですか、
うみです‼️
7月31日は
「蓄音機の日」
蓄音機(ちくおんき)とは、音を記録する機械の事です。
 1877(明治10)年のこの日、エジソンが蓄音機の特許を取得しました。
 彼が最初に発明した蓄音機は「TIN FOIL(ティン・フォイル)」といわれ、スズ泊を巻き付けた円筒状のものに録音・再生する仕組みでした。
 次に登場したのが、モーターで作動するろう管式のレコードです。
(366日への旅より)
で、蓄音機と言えば…
ビクター犬‼️

ニッパー (Nipper) は、絵画『His Master's Voice』のモデルとなったイヌ蓄音機に耳を傾けるニッパーを描いたその絵画は、日本ビクター(現・JVCケンウッド)やHMVRCAなどの企業のトレードマークとして知られる。

(ウィキペディアより)


✨JUKELOG.✨
ビクター犬「ニッパー」のロゴの由来と2つの謎
✨ニッパー オフィシャルストア✨
"ニッパー"
かわいいですよねー😍💕💕
耳を傾けている姿がたまらな〜い❣️
やっぱり、動物使うのはズルい‼️(笑)
ところで、
この絵には飼い主との切ない話があったの
知ってました❓
🐕💕🐩💕🐕💕🐩💕🐕💕🐩💕🐕💕🐩
この絵🖼を描いた画家👩‍🎨のお兄さんが
飼っていたのが「ニッパー」でした。
お兄さんが亡くなった後、弟の画家👩‍🎨さんが
ニッパーを引き取りました。
家にあった蓄音機で、
かつて吹き込まれていた兄の声を
聞かせたところ、ニッパーはけげんそうに
ラッパの前で耳を傾けて、懐かしい主人の
声に聞き入っているようでした。
その姿に胸を打たれた弟の画家が描いた
その絵がロゴマークの原型になりました。
🐕💕🐩💕🐕💕🐩💕🐕💕🐩💕🐕💕🐩
ということでしたが、
なんだか切ないけどほっこりしますね❤️
動物ってホントかわいいなぁ〜😘🐶💕
おすすめの記事