ごきげんいかがですか、
うみです。
6月30日は、
「ハーフタイムデー」

一年間の折り返し地点となる日。

一年も残す所あと半分となる日。

一年12ヵ月のうち、この日で半分の

6ヵ月の月日が経過したことになる。

記念日として「ハーフタイム・デー」を

制定した団体などは確認できないが、

「前半年の反省と後半年への希望を

見極める日」

「これまでの半年間を振り返って、

この一年の目標を再確認する日」などと

されている。

(雑学ネタ帳より)
そして、
「夏越の大祓」⛩⛩⛩
(なごしのおおはらえ、おおはらい)

大祓は、罪・穢れを祓い清める神事で、
6月と12月の末日に行われる。
夏に挙行される意味として、
衣服を毎日洗濯する習慣や自由に使える
水が少なかった時代、半年に一度、
雑菌が繁殖し易い夏を前に新しい物に
替える事で、残りの半年を疫病を
予防して健康に過ごすようにする意味が
あったのではと考えられている。
またこの時期は多くの地域で梅雨の時期に
あたり、祭礼が終わると梅雨明けから猛暑
と旱(ひでり)を迎えることになるが、
この過酷な時期を乗り越えるための
戒めでもあった。
(ウィキペディアより)


✨昨年の北海道神宮⛩の"夏越大祓"✨
今年も半分が過ぎましたね〜( ´△`)
折り返し地点です。
さぁ、あと半年、
終わってしまったことは
しょうがないですから、
未来に向かって
頑張りましょう‼️
(自分に言い聞かせてますσ^_^;)
おすすめの記事