ごきげんいかがですか、
うみです。
4月29日は、
「昭和の日」

この「昭和の日」は、
1989(昭和64)年1月7日に
崩御した昭和天皇の誕生日です。
 昭和天皇崩御後、生物学者であり
自然を愛した昭和天皇をしのぶ日として、
「みどりの日」となりましたが、
2007年よりこの日は「昭和の日」と
改めらました。
 それは、「激動の日々を経て、
復興を遂げた昭和の時代を顧み、
国の将来に思いを致す」と言う
意味合いからです。
 それと同時に、「みどりの日」は
いままで「国民の休日」であった、
5月4日に移動されました。
(366日への旅より)





昔、子供向け番組と言えば、


「ロンパールーム」や


「(ママとあそぼう!)ピンポンパン」


ていうのあったなぁ〜って


思い出しました。



ピンポンパンは…

NHKの『おかあさんといっしょ』を意識し、

番組の進行を「お姉さん」「お兄さん」

などと呼んでいた。

また、河童のキャラクター・カータンや

巨大な唇がトレードマークの

毛虫のキャラクター・デベロンも

人気を集めた。また、番組中から

いくつか広く歌われるようになった

歌も生まれており、中でも1971年発売の

「ピンポンパン体操」はオリコンの

童謡チャートで1位となり、

260万枚を売り上げる大ヒットを記録し、

1972年の第14回日本レコード大賞童謡賞を

受賞している。

番組名の由来はプッチーニ作曲のオペラ

「トゥーランドット」の登場人物で

狂言回し役の3人の大臣

ピン・ポン・パンPing, Pong, Pangから。

毎回、番組のラストに新兵ちゃんの

「おもちゃへいこう!」の掛け声を合図に、

出演者の子供たちがスタジオセットの大木、

「おもちゃの木」の節の中に用意された

おもちゃを取りに行く様子は、

テレビの前の子供たちを羨ませた。

(ウィキペディアより)


画像が、昭和〜(^◇^;)

「ピンポンパン」の名前の由来、
知らなかったぁ〜!!
で、
"河童の
      カータン
                              登場‼️"
平成生まれの方は


ご存知ないですよねー( ̄◇ ̄;)


"ゆるキャラ"の


先駆けではないかと思われますが、


"かわいい💕"の定義は


時代差がありますよねー。゚(゚´Д`゚)゚。


まぁ、


"チビT"に"ヘソ出し"は


時代の最先端を行っていて


スゴイなぁ〜って(爆笑)


皆さまも


タイムスリップして
(実際には無理ですけど…(汗)
頭の中か、昔の映像とかでね)


「古き良き時代」をたずねては


いかがでしょうか╰(*´︶`*)╯♡
おすすめの記事