ごきげんいかがですか、
うみです。
4月24日は、
「植物学の日」

文久2(1862)年旧暦4月24日、

植物分類学者の牧野富太郎が

高知県佐川町の豪商の家に生まれた。

94歳でこの世を去るまでの生涯を

植物研究に費やして、

新種・変種約2500種を発見・命名し、

「植物学の父」と呼ばれた。


発見、命名した植物の例
ムジナモ、センダイヤザクラ、
トサトラフタケ、ヨコグラツクバネ、
アオテンナンショウ、コオロギラン、
スエコザサ


(ウィキペディアより)

専門家の人に限らず、
"好き‼️"
をトコトンやるって
大事なことですよね。
その中で
また新しい"好き"(なもの)を
見つけられるかもしれませんし、
新しい"世界"が
待っているかもしれません。
気づいたら
こんなに長い時間(期間)
やっていた…ってこと、
ありますよね。
好きだから
続けられるんですよね、
やっぱり。
あなたも
"好き!"

を探求しましょう!


きっと


素晴らしい世界が


待っていますよ!!
おすすめの記事